切手買取は正規の人に査定してもらうべきです

切手買取の買い取りは基本的には査定をしてもらうのが基本ですがやはりオークションなどに勝手に出すという行為は違法行為に当たる可能性があります。
切手も古物に当たりますので基本的には私はしっかりと正規の鑑定人に査定をしてもらうことが大事ではないかなと思います。
やはり切手を買い取りしてもらうというのはある意味抵抗がありますが思い出の切手は残しておきたいというのが誰だってあると思いますが、何よりも大切なのは本人の意向ではないでしょうか。
私は常に思いますが切手買取は本当に悪質な業者もいますので慎重に行わないといけないのは当然だと思いますが基本的には何よりも思い出の切手であるのであれば残すというのが一番いいのではないかなと思います。
ですので切手の買取というのは本当に不要だと思ったもの以外はあまり売らないほうがいいのではないかなと思います。
ですので私自身は切手の買取は業者に任せますが一番安全でしょう。
そのほうがいいですよ。